ナンバーズ当選への第一歩!! ナンバーズ予想とは・・・

みずから数字を選択できるナンバーズ・・・これこそが”ナンバーズの醍醐味”だということは、皆さん既にご周知のところです。

多くのナンバーズファンが予想法を研究し、試行錯誤を繰り返し、オリジナルの予想数字を導き出そうとしているのも、”当選したい”の一心であることは疑う余地もありません。

ナンバーズを予想する方法は、限りなく存在します。1桁10数字ですから、単純な10択と考えても良い訳です。

鉛筆転がしても良し、誕生日や住所、車のナンバーを選択しても良し、理論的に成り立っているもの、そうでないもの、様々な予想法が存在しています。

さて前述で、ナンバーズは10択だと表現しました。実際はナンバーズ3で1000択なのですが、選択できる数字に限りがある限り、確率の問題は必ず付きまとってくることも、ここで付け加えておきます。

そんな確率を重視した数あるナンバーズ予想法の中で、これまでには、こんな“確率常識”を基にした予想法が主流となっていたことをご存知でしたか?


・ 前回の当選数字が、次回に連続当選する確率は低い。

・ 各位の数字の合計が、極端に大なるもの、または小なるものは、当選確率が低い。

・  これからはバージンナンバー(未出現数字)が出やすくなる。


等々、これ以外にも溢れんばかりの“確率常識予想法”が存在します。

一見、理路整然としています。
数学の苦手な私には、こういう予想法は、なるほどなぁと感心させられてしまうのもまた事実です。

しかし、これら確率の常識と言われている予想法では、結果が出ない・・当選できない・・諦める・・挙句の果てにはナンバーズから撤退、なんて人がいることも珍しくありません。
私を含めて・・・・


これは、なぜでしょうか・・・


実は、こんな2つの理由が存在することに気付いたのでした。

1つは、この”確率常識予想法”自体に問題がありました。

これら常識と言われる予想法は、単に予想点数を絞るだけに過ぎず、決して当選確率をアップさせるものではないのです。

全体の数字の中で、ある少数派の数字群を消去しているだけで、当選に近づいたと錯覚を起こさせてしまっている、ある意味、“危険”な予想法なのかも知れません。

予想の過程でどうしても残ってしまった数字を購買上の理由でカットする趣旨で、フィルター的に利用するには良いかも知れませんが、最初から”予想数字の選択”として利用するには、決して好ましい予想法とは思えません。

そう言えば、昔習った「数学」でもそうでした。答えは必ず1つだったのです。どんな過程を踏もうとも答えは1つ。ダメな数字は、鼻からダメなのです。

結局は、常識の枠を超えることの出来ない予想法だと結論づけました。



もう1つの理由は、ナンバーズファンの多くが数字に”遊ばれている”ためです。

数字で勝敗が決まるナンバーズゆえに、数字の選択に固持します。簡単に言えば、数字しか見ていません。数字しか予想の指標になり得てないのです。


では、少し具体的にご説明致しましょう。

ナンバーズ予想業界において、よく話題に上る”数字の波”。この”数字の波”とは、ある時期に、ある数字が確率以上に当選したり、または全く当選しなかったりすることを表現したものですが、これは、直近の当選数字に左右されます。

この波を利用し、次に出現しそうな数字、出現しそうでない数字を見極める予想法が、これまで当選数字を用いた主流の予想法として君臨してきました。


例えば、0〜9までの10個の数字で、10回の抽選中、1が出現する確率は基本的に1回ですが、2回も3回も出現した場合は、1の数字が好調であり、反対に1回も出現しなかった場合は、不調であるというふうに、当選数字の好不調を考慮するものです。

確かに、統計上ある期間だけをピックアップすれば、数字の出現は偏りを示しています。この”ある期間を読める波”であるならば、確実に当選確率はUPするでしょう。

しかし、波には大波があれば、小波もあるものです。しかも、波が立っていない穏やかな時期は、予想が不能になってしまいます。

5回前から同じ数字が当選している。では、次にその数字がくるのか、こないのか。

いかがでしょう?


はっきりいって、分かりません。選択する数字が減っているわけではありませんから、当然、当選確率も5回前となんら変わっていません。5回もきたから、次もくる。5回もきたから、次はこない。ある意味、その時の気分ひとつで、予想が左右されてしまいます。

これで、果たして予想と言えるでしょうか。私には、”勘”の域に留まっている予想法にしか思えません。


ここで予想数字について興味深い話を、ひとつ致しましょう。

「000」と「149」、あなたはこれら2つの数字のどちらを選択しますか?「000」なんて語呂が良すぎるよ、なんて思ってはいませんか?

個人の思い入れのある数字は別として、人間は、数字を選択する場合において、本能的にバランスを確認します。

つまり、バランスの良すぎる数字、またはバランスの悪すぎる数字は、予想の選択枠から本能的に外してしまう傾向にあるのです。そして、これもまた個人差があることは明白です。

でも、ちょっと考えてみて下さい。前記2つの数字は、紛れもなく同じ1/1000の当選確率なんです。

これらをとってみても、数字を指標にした予想法は、個人個人で違う“第六感”で行う予想法に過ぎないことがお分かりでしょうか。予想の根拠がまったく不明と言わざるを得ません。

つまり、毎回違った感覚で予想を行っているため、へたすれば、一生当選出来ない、なんて可能性もあり得ます。よっぽど、同じ数字を買い続けた方がマシかも知れません。


予想法として成立するかどうか分かりませんが、例えば、ナンバーズ抽選日、もっと細かく言えば抽選時間、抽選会場の、天気や温度、湿度と当選数字の因果関係を示した予想法があったとしたらどうでしょう。

第六感で行う予想法よりも、断然、説得力があると思うのは、私だけでしょうか。

数字や感覚に左右されるものではなく、前述の”お天気予想”のように理論的に数字が導き出せるような指標を探し出して分析された予想法の方を、少なくとも私は支持します。

実は、抽選会を見に行ったことで、ナンバーズだからこそ可能な予想法、数字に左右されない特別な指標が存在していたことに気付いたのでした。

これまで多くの人が気付いてこなかった、あるいは見過ごしてきた、この指標。「コロンブスの卵」のようなもので、少し視点を変えるだけで見えてきます。

誰でも理解出来る指標でもあり、知る知らないで、当選までの道のりが大きく変わるハズです。


ナンバーズを「当たるかも知れない」という“気分を楽しむ”ものと割り切っている方なら、従来の常識予想法で問題ないかも知れません。しかし、多くの人は当選したがっています。欲をもっています・・・

あなたもそうであるならば、きっと「ナンバーズ当選のメカニズム」は役に立つはずです・・・



まだまだトピック続きます・・・
「今解き明かされる・・これがナンバーズの永久不変の当選メカニズム!」
あなたの閲覧を待っています・・・



Copyright (C) 2003-2016 ナンバーズ最後の砦 All Rights Reserved





   CONTENTS


 ■TOP

 ■ナンバーズ当選への
   第一歩!
 ■これがナンバーズ当
  選のメカニズム!
 ■あなたにも出来るス
   トレート当選!
 
 ■商品ご説明
 ■特定商取引法表示
 ■リンク集
 ■お問い合わせ



 サイト運営責任
  ナンバーズ「最後の砦」
  Service Next
 master1@saigonotoride.com



 ※お問い合わせは、上記
   お問い合わせページより